(´・ω・`)短期トレードでのトレンド転換の見分け方 【MetaTrader4】

銘柄リスト: USD/JPY, EUR/USD, GBP/USD, USD/CHF, USD/CAD, AUD/USD, NZD/USD, GBP/JPY, EUR/JPY ,AUD/JPY, NZD/JPY, NIKKEI225jpなど

チャートにマウスをあてると、右上に「Detach」「Options」という管理ボタンがでてくるので、ドロップ・メニューを選ぶと、多くのタイム・ユニット(10から500)、グラフの表示方法(棒グラフ、ろうそく足、線グラフ、またはp&f)およびタイム・フレームを選択できます。

こちらのSAXOのチャートには、TRYJPY, ZARJPY, USDJPY, NZDJPY, GBPJPY, EURJPY, AUDJPYを表示できます。
「Instrument」で各通貨の切り替え
「Chart Type」でローソク足、バーチャート等の切り替え
「Time Scale」で分足、時間足、日足、週足等の切り替え
「Studies」で移動平均線、ボリンジャーバンドが描画できます。

スポンサーサイト 

自己管理能力・最新鋭のテクノロジー・経験+サザインベストメント
ドル円はさらに下落となるのか!?テクニカル分析による計算式でずばっと注目ポイントを解説!→9位をチェック!

続きはこちらから♪NINKIBLOGRANKING♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じっとスワップポイント貯めるだけではない!?守りも強いスワップ派の投資法!3位をチェック!

ランキングでトレーダーのポジションと戦略を見るランキングのポジションをチェック


円高に強いスワップ派を目指すための、ショートを活用したリスクヘッジの効用3ルールを公開!4位をチェック!

--年--月--日--:--|スポンサー広告 | ランキング | コメント(-)|ページトップ↑

(´・ω・`)短期トレードでのトレンド転換の見分け方 【MetaTrader4】 

自己管理能力・最新鋭のテクノロジー・経験+サザインベストメント
ドル円はさらに下落となるのか!?テクニカル分析による計算式でずばっと注目ポイントを解説!→9位をチェック!

続きはこちらから♪NINKIBLOGRANKING♪

短期トレードで利益を逃さないためには、まずトレンドの転換を認識し、それに対応するするための行動を迅速に取ることが必要です。トレンドの転換を見逃してしまうと、せっかくの利益が減ってしまうばかりか、場合によっては損益がマイナスに転じてしまうことにもなりかねません。

短期トレードでのトレンド転換の見分けるポイントとしては、
じっとスワップポイント貯めるだけではない!?守りも強いスワップ派の投資法!3位をチェック!

1)1時間足、4時間足、日足等、より大きな時間枠を用いたチャートで全般的なトレンド方向をつかむこと。

2)トレンドラインを引くこと。MT4には自動的にトレンドラインを描画するインジケーターがいくつかあるようです。マニュアルで描画することも可能です。

3)トレンドラインの上限あるいは下限、ピボットポイント、フィボナッチラインに接近した場合の値動きを観察すること。

4)オシレーター系のインジケーターの数値がどのレベルにあるかを確認すること。ただし、トレンドが非常に強い時には、オシレーター系は機能しなくなることがあるので注意が必要。

5)ローソク足で長い上髭あるいは下髭をつけた時はトレンド転換を示唆する場合が多い。だましもあるので注意が必要。

6)節目で何度もブレイクをトライするも、結局ブレイクに失敗した場合。

その他、チャートを常時監視できる場合は、値動きを注視していると、トレンドが反転する場合に、(言葉で説明するのは難しいのですが)ある種の雰囲気の変わり目が感じられることがあります。いわゆるモメンタムが急速になくなり、逆方向への動きが徐々にみられる場合です。ただし、そうした状況で飛びつくと、思惑どおりに動かない場合もありますでの、感覚に頼りすぎるのはリスクが高くなるので避けたほうが無難でしょう。

短期トレードの場合は、あまり欲張りすぎずに、節目の手前で早めに利益を確定させたり、逆にエントリーの際には、移動平均線の交差やその他のインジケーターでトレンドの確認してからにした方がよいかもしれません。
スポンサーサイト

ランキングでトレーダーのポジションと戦略を見るランキングのポジションをチェック


円高に強いスワップ派を目指すための、ショートを活用したリスクヘッジの効用3ルールを公開!4位をチェック!

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


外国為替証拠金取引ならFROM EAST証券へ 外国為替証拠金取引なら、取引手数料無料、スプレッド1銭からの「みんなのFX」へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。