(´・ω・`)ピボットポイントを利用したトレードの基本 【MetaTrader4】

銘柄リスト: USD/JPY, EUR/USD, GBP/USD, USD/CHF, USD/CAD, AUD/USD, NZD/USD, GBP/JPY, EUR/JPY ,AUD/JPY, NZD/JPY, NIKKEI225jpなど

チャートにマウスをあてると、右上に「Detach」「Options」という管理ボタンがでてくるので、ドロップ・メニューを選ぶと、多くのタイム・ユニット(10から500)、グラフの表示方法(棒グラフ、ろうそく足、線グラフ、またはp&f)およびタイム・フレームを選択できます。

こちらのSAXOのチャートには、TRYJPY, ZARJPY, USDJPY, NZDJPY, GBPJPY, EURJPY, AUDJPYを表示できます。
「Instrument」で各通貨の切り替え
「Chart Type」でローソク足、バーチャート等の切り替え
「Time Scale」で分足、時間足、日足、週足等の切り替え
「Studies」で移動平均線、ボリンジャーバンドが描画できます。

スポンサーサイト 

自己管理能力・最新鋭のテクノロジー・経験+サザインベストメント
ドル円はさらに下落となるのか!?テクニカル分析による計算式でずばっと注目ポイントを解説!→9位をチェック!

続きはこちらから♪NINKIBLOGRANKING♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じっとスワップポイント貯めるだけではない!?守りも強いスワップ派の投資法!3位をチェック!

ランキングでトレーダーのポジションと戦略を見るランキングのポジションをチェック


円高に強いスワップ派を目指すための、ショートを活用したリスクヘッジの効用3ルールを公開!4位をチェック!

--年--月--日--:--|スポンサー広告 | ランキング | コメント(-)|ページトップ↑

(´・ω・`)ピボットポイントを利用したトレードの基本 【MetaTrader4】 

自己管理能力・最新鋭のテクノロジー・経験+サザインベストメント
ドル円はさらに下落となるのか!?テクニカル分析による計算式でずばっと注目ポイントを解説!→9位をチェック!

続きはこちらから♪NINKIBLOGRANKING♪

ピボットポイントは基本的に前日の高値、安値、終値をベースに計算されます。
毎日、ピボットポイントを手計算するのも面倒ですので、私はMT4という無料チャートソフトでピボットを自動的に反映させるインジケーターを利用しています。ピボット関連のインジケーターはたくさんあるようですが、個人的にはFiboPiv_v2を使用しています。ダウンロードは以下のサイトで可能です。

http://www.forexmt4.com/mt_yahoo/

じっとスワップポイント貯めるだけではない!?守りも強いスワップ派の投資法!3位をチェック!


ちなみにピボットおよび各ポイントの計算式は以下のとおりです。

レジスタンス 2 (R2) = ピボットポイント + (レジスタンス 1 - サポート 1)
レジスタンス 1 (R1) = (2 x ピボットポイント) - 安値
ピボットポイント (PP) = (前日高値 + 安値 + 終値) / 3
サポート 1 (S1) = (2 x ピボットポイント) - 高値
サポート 2 (S2) = ピボットポイント - (レジスタンス - サポート 1)

これにR3とS3を加える場合もあります。

ピボットポイントは、レジスタンス、サポート、あるいは目標値の目安として機能するので、必ずチェックするようにしています。なぜなら、ほぼ確実に各ラインで動きが止まって、そのままトレンドが継続するか、あるいは反転するかが容易にわかるからです。通常、物凄い勢いで値が落ちていても、サポートラインではほぼ確実に一旦反転します(逆も同じ)。もちろん先月の異常なスピードでの急落時のような場合は、一気に突き抜けることもあります。ピボットポイントも同様です。現在の値はピボットポイント付近にある場合は、一旦はピボットポイントに引き寄せられ、その後のトレンドが決定されます。値が上昇している場合には、レジスタンスで一旦動きが止まり、多くの場合、一旦調整が入ります。調整が終りさらに上昇が続く場合もあれば、上昇トレンドが終了することもあります。その見極めは難しいのですが、勢いがある場合は、R1やS1はより簡単に突き抜ける場合が多いように思います。さらに、S1あるいはR3を超えると通常、トレンドが反転することが多いようです。ただし、昨日のUSD/JPYのようにS3を突き抜けていく場合もあるので、状況によっては注意が必要です。
スポンサーサイト

ランキングでトレーダーのポジションと戦略を見るランキングのポジションをチェック


円高に強いスワップ派を目指すための、ショートを活用したリスクヘッジの効用3ルールを公開!4位をチェック!

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


外国為替証拠金取引ならFROM EAST証券へ 外国為替証拠金取引なら、取引手数料無料、スプレッド1銭からの「みんなのFX」へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。