(´・ω・`)レイモンド・メリマン週間コメント(ヤフー翻訳しますた) 2

銘柄リスト: USD/JPY, EUR/USD, GBP/USD, USD/CHF, USD/CAD, AUD/USD, NZD/USD, GBP/JPY, EUR/JPY ,AUD/JPY, NZD/JPY, NIKKEI225jpなど

チャートにマウスをあてると、右上に「Detach」「Options」という管理ボタンがでてくるので、ドロップ・メニューを選ぶと、多くのタイム・ユニット(10から500)、グラフの表示方法(棒グラフ、ろうそく足、線グラフ、またはp&f)およびタイム・フレームを選択できます。

こちらのSAXOのチャートには、TRYJPY, ZARJPY, USDJPY, NZDJPY, GBPJPY, EURJPY, AUDJPYを表示できます。
「Instrument」で各通貨の切り替え
「Chart Type」でローソク足、バーチャート等の切り替え
「Time Scale」で分足、時間足、日足、週足等の切り替え
「Studies」で移動平均線、ボリンジャーバンドが描画できます。

スポンサーサイト 

自己管理能力・最新鋭のテクノロジー・経験+サザインベストメント
ドル円はさらに下落となるのか!?テクニカル分析による計算式でずばっと注目ポイントを解説!→9位をチェック!

続きはこちらから♪NINKIBLOGRANKING♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じっとスワップポイント貯めるだけではない!?守りも強いスワップ派の投資法!3位をチェック!

ランキングでトレーダーのポジションと戦略を見るランキングのポジションをチェック


円高に強いスワップ派を目指すための、ショートを活用したリスクヘッジの効用3ルールを公開!4位をチェック!

--年--月--日--:--|スポンサー広告 | ランキング | コメント(-)|ページトップ↑

(´・ω・`)レイモンド・メリマン週間コメント(ヤフー翻訳しますた) 2 

自己管理能力・最新鋭のテクノロジー・経験+サザインベストメント
ドル円はさらに下落となるのか!?テクニカル分析による計算式でずばっと注目ポイントを解説!→9位をチェック!

続きはこちらから♪NINKIBLOGRANKING♪

Short-Term Geocosmics
短期Geocosmics

So what was so special about last week? Heliocentric Mercury in Sagittarius (September 11-22) and the Moon in Sagittarius (September 17-19, also known as the “Sagittarius Factor”). Remember Sagittarius and its ruling planet Jupiter has in common the theme of exaggeration and expansion. It is not so unusual to witness strong rallies (or collapses) when the two ingresses are happening simultaneously. There was also a T-square between Sun-Mars-Pluto last week too, the midpoint of which occurred on September 19. That happened to be the day that several indices made their high of the week.
それで、何が先週についてそれほど特別でしたか?射手座(911~22日)の太陽中心の水星射手座(917~19日(別名「射手座 Factor」))の射手座を忘れないでください、そして、その支配的な惑星木星は共通して誇張と拡大のテーマを持ちます。2つの立入りが同時に起こっているとき、強い集会(または崩壊)を目撃することは、それほど珍しくありません。先週、T定規がSun-火星-冥王星の間にもありました。そして、それの中間は919日に起こりました。それは、偶然いくつかのインデックスが週の彼らの高さを作った日であるのでした。
じっとスワップポイント貯めるだけではない!?守りも強いスワップ派の投資法!3位をチェック!

For this week, the major geocosmic indicator will occur on Friday, September 28, when Mars moves into Cancer. This will conjunct the natal Pluto, oppose the natal Sun, of the Federal Reserve Board chart (created on December 23, 1913). We can anticipate reversals in interest-rate related markets at that time, and perhaps some criticism directed towards BB&P for their “aggressive” actions as of late. Right now they are heroes for acting aggressively. That honeymoon will end as soon as economic indicators point out the inflation is starting to rise.
今週のために、主なgeocosmicな指標は928日金曜日に起こります。そのとき、火星蟹座へ移動します。この意志合接詞は出生の冥王星です、出生の太陽(連邦準備制度理事会チャート(1913年1223日につくられる)の)に反対してください。我々はその時金利関連の市場で反転を予想することができます、そして、おそらく、最近のように、いくらかの批判は彼らの「攻撃的」行動のためにBB&Pの方へ監督しました。たった今、彼らは攻撃的に行うための英雄です。経済指標がインフレーションが上がり始めていると指摘するとすぐに、その新婚旅行は終わります。
スポンサーサイト

ランキングでトレーダーのポジションと戦略を見るランキングのポジションをチェック


円高に強いスワップ派を目指すための、ショートを活用したリスクヘッジの効用3ルールを公開!4位をチェック!

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2008/07/14 05:28 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2008/08/25 03:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


外国為替証拠金取引ならFROM EAST証券へ 外国為替証拠金取引なら、取引手数料無料、スプレッド1銭からの「みんなのFX」へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。