(´・ω・`)定番圧縮・解凍DLL「UNLHA32.DLL」「UNARJ32.DLL」などに脆弱性、修正版が公開

銘柄リスト: USD/JPY, EUR/USD, GBP/USD, USD/CHF, USD/CAD, AUD/USD, NZD/USD, GBP/JPY, EUR/JPY ,AUD/JPY, NZD/JPY, NIKKEI225jpなど

チャートにマウスをあてると、右上に「Detach」「Options」という管理ボタンがでてくるので、ドロップ・メニューを選ぶと、多くのタイム・ユニット(10から500)、グラフの表示方法(棒グラフ、ろうそく足、線グラフ、またはp&f)およびタイム・フレームを選択できます。

こちらのSAXOのチャートには、TRYJPY, ZARJPY, USDJPY, NZDJPY, GBPJPY, EURJPY, AUDJPYを表示できます。
「Instrument」で各通貨の切り替え
「Chart Type」でローソク足、バーチャート等の切り替え
「Time Scale」で分足、時間足、日足、週足等の切り替え
「Studies」で移動平均線、ボリンジャーバンドが描画できます。

スポンサーサイト 

自己管理能力・最新鋭のテクノロジー・経験+サザインベストメント
ドル円はさらに下落となるのか!?テクニカル分析による計算式でずばっと注目ポイントを解説!→9位をチェック!

続きはこちらから♪NINKIBLOGRANKING♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じっとスワップポイント貯めるだけではない!?守りも強いスワップ派の投資法!3位をチェック!

ランキングでトレーダーのポジションと戦略を見るランキングのポジションをチェック


円高に強いスワップ派を目指すための、ショートを活用したリスクヘッジの効用3ルールを公開!4位をチェック!

--年--月--日--:--|スポンサー広告 | ランキング | コメント(-)|ページトップ↑

(´・ω・`)定番圧縮・解凍DLL「UNLHA32.DLL」「UNARJ32.DLL」などに脆弱性、修正版が公開 

自己管理能力・最新鋭のテクノロジー・経験+サザインベストメント
ドル円はさらに下落となるのか!?テクニカル分析による計算式でずばっと注目ポイントを解説!→9位をチェック!

続きはこちらから♪NINKIBLOGRANKING♪

 定番の圧縮・解凍用DLL「UNLHA32.DLL」などの作者として知られるMicco氏は10日、同氏が開発している圧縮・解凍用DLL「UNLHA32.DLL」「UNARJ32.DLL」および圧縮・解凍ソフト「LHMelt」に、ヒープオーバーフローの脆弱性が存在することを公表した。また同日、当該の脆弱性を修正した各ソフトの最新版を公開した。

 最新版のバージョンは、「UNLHA32.DLL」がv2.62a、「UNARJ32.DLL」がv1.10a、「LHMelt」が1.61b となっている。いずれもWindows 95/98/Me/NT 3.5/NT 4.0/2000/XP/Server 2003/VistaおよびWindows 3.1用のWin32s環境に対応するフリーソフトで、現在作者のホームページからダウンロードできる。また、「UNLHA32.DLL」「UNARJ32.DLL」は窓の杜ライブラリからもダウンロード可能。
じっとスワップポイント貯めるだけではない!?守りも強いスワップ派の投資法!3位をチェック!
 なお、「UNLHA32.DLL」「UNARJ32.DLL」はほかの圧縮・解凍ソフトに同梱されていたり、圧縮・解凍ソフトのDLL自動インストール機能によりインストールされることがある。圧縮・解凍ソフトを利用しているユーザーは、これらのDLLを自分でインストールした覚えがなくても、ソフトのReadmeやヘルプ、説明書などを参考にインストールの有無やバージョンを確認してほしい。

●脆弱性の影響

 本脆弱性の影響により、「UNLHA32.DLL」「UNARJ32.DLL」では、任意のコードを実行されたり、サービス運用妨害(DoS)攻撃を受けるおそれがある。DoS攻撃については、レジストリ情報などが利用されることにより、「UNLHA32.DLL」「UNARJ32.DLL」以外のアプリケーションも影響を受ける可能性があるという。

 一方「LHMelt」では、本脆弱性の影響により任意のコードを実行されたり、同ソフトが強制終了するおそれがある。また、同ソフトに同梱されている圧縮・解凍用DLL「LMLzh32.DLL」にも同様の脆弱性があり、任意コードの実行や強制終了のおそれがある。「LHMelt」を最新版にバージョンアップすることで、「LMLzh32.DLL」も脆弱性が修正された最新版へ更新される。

・「UNLHA32.DLL」
【著作権者】Micco 氏
【対応OS】Windows 3.1/95/98/Me/NT 3.5/NT 4.0/2000/XP/Server 2003/Vista
【ソフト種別】フリーソフト
【バージョン】2.62a(07/11/10)

・「UNARJ32.DLL」
【著作権者】Micco 氏
【対応OS】Windows 3.1/95/98/Me/NT 3.5/NT 4.0/2000/XP/Server 2003/Vista
【ソフト種別】フリーソフト
【バージョン】1.10a(07/11/10)

・「LHMelt」
【著作権者】Micco 氏
【対応OS】Windows 3.1/95/98/Me/NT 3.5/NT 4.0/2000/XP/Server 2003/Vista
【ソフト種別】フリーソフト
【バージョン】1.61b(07/11/10)

□Micco's Page
http://www2.nsknet.or.jp/~micco/micindex.html
□窓の杜 - UNLHA32.DLL
http://www.forest.impress.co.jp/lib/arc/archive/arcdll/unlha32.html
□窓の杜 - UNARJ32.DLL
http://www.forest.impress.co.jp/lib/arc/archive/arcdll/unarjdll.html
スポンサーサイト

ランキングでトレーダーのポジションと戦略を見るランキングのポジションをチェック


円高に強いスワップ派を目指すための、ショートを活用したリスクヘッジの効用3ルールを公開!4位をチェック!

ひろたん相互よろしこ

http://yenup.net/
これね。
[ 2007/11/23 22:43 ] [ 編集 ]
通行人しゃん

(´・ω・`)おkでけた
[ 2007/11/24 09:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


外国為替証拠金取引ならFROM EAST証券へ 外国為替証拠金取引なら、取引手数料無料、スプレッド1銭からの「みんなのFX」へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。