(´・ω・`)今週の外為市況展望<材料多く波乱も >

銘柄リスト: USD/JPY, EUR/USD, GBP/USD, USD/CHF, USD/CAD, AUD/USD, NZD/USD, GBP/JPY, EUR/JPY ,AUD/JPY, NZD/JPY, NIKKEI225jpなど

チャートにマウスをあてると、右上に「Detach」「Options」という管理ボタンがでてくるので、ドロップ・メニューを選ぶと、多くのタイム・ユニット(10から500)、グラフの表示方法(棒グラフ、ろうそく足、線グラフ、またはp&f)およびタイム・フレームを選択できます。

こちらのSAXOのチャートには、TRYJPY, ZARJPY, USDJPY, NZDJPY, GBPJPY, EURJPY, AUDJPYを表示できます。
「Instrument」で各通貨の切り替え
「Chart Type」でローソク足、バーチャート等の切り替え
「Time Scale」で分足、時間足、日足、週足等の切り替え
「Studies」で移動平均線、ボリンジャーバンドが描画できます。

スポンサーサイト 

自己管理能力・最新鋭のテクノロジー・経験+サザインベストメント
ドル円はさらに下落となるのか!?テクニカル分析による計算式でずばっと注目ポイントを解説!→9位をチェック!

続きはこちらから♪NINKIBLOGRANKING♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じっとスワップポイント貯めるだけではない!?守りも強いスワップ派の投資法!3位をチェック!

ランキングでトレーダーのポジションと戦略を見るランキングのポジションをチェック


円高に強いスワップ派を目指すための、ショートを活用したリスクヘッジの効用3ルールを公開!4位をチェック!

--年--月--日--:--|スポンサー広告 | ランキング | コメント(-)|ページトップ↑

(´・ω・`)今週の外為市況展望<材料多く波乱も > 

自己管理能力・最新鋭のテクノロジー・経験+サザインベストメント
ドル円はさらに下落となるのか!?テクニカル分析による計算式でずばっと注目ポイントを解説!→9位をチェック!

続きはこちらから♪NINKIBLOGRANKING♪

 今週のドル円相場は軟調に推移すると予想する。重要な経済指標の発表が多数予定されているが、中でも米FOMCと10月の米雇用統計に注目したい。30,31日に開催される米FOMCについては、0.25%の利下げを予想する声が大勢。一部では0.50%の利下げを予想する声も上がっており、利下げはほぼ確実視されている。市場で利下げが好感された場合、米国の株価が上昇してドル買いが進む可能性が考えられる。ただ、日米の金利差の縮小といった観点からみれば、中・長期的にはドル売り要因だろう。週間予想レンジは、1ドル=112.50~115円、1ユーロ=1.42~1.45ドル。
じっとスワップポイント貯めるだけではない!?守りも強いスワップ派の投資法!3位をチェック!
 また、テクニカル分析で見ると先週は22日に113.25円まで円高が進むなどやや予想以上の円高となったが、結局それ以降は114円近辺で落ち着いており、サイクルボトムのレンジ範囲内での動きに収まっている。一目均衡表を見ると雲を割り込んでしまっているのが気になるところだが、9月に付けた112.60円のボトムを割り込んでいないため、基調はまだ完全に崩れた(円高方向に向かっている)わけではないと思われる。現在は短期的な円高サイクルを形成しているため、円高に振れやすい状態が続いているわけだが、全体的には8月の111.60円で長期サイクルが転換している可能性が高いため、先々週からの円高の流れは長く続かないだろう。113.25円が既にボトムとなっている可能性もあり、今後は円安ぎみの展開も視野に入れておきたい。
スポンサーサイト

ランキングでトレーダーのポジションと戦略を見るランキングのポジションをチェック


円高に強いスワップ派を目指すための、ショートを活用したリスクヘッジの効用3ルールを公開!4位をチェック!

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


外国為替証拠金取引ならFROM EAST証券へ 外国為替証拠金取引なら、取引手数料無料、スプレッド1銭からの「みんなのFX」へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。