(´・ω・`)ID/NR4

銘柄リスト: USD/JPY, EUR/USD, GBP/USD, USD/CHF, USD/CAD, AUD/USD, NZD/USD, GBP/JPY, EUR/JPY ,AUD/JPY, NZD/JPY, NIKKEI225jpなど

チャートにマウスをあてると、右上に「Detach」「Options」という管理ボタンがでてくるので、ドロップ・メニューを選ぶと、多くのタイム・ユニット(10から500)、グラフの表示方法(棒グラフ、ろうそく足、線グラフ、またはp&f)およびタイム・フレームを選択できます。

こちらのSAXOのチャートには、TRYJPY, ZARJPY, USDJPY, NZDJPY, GBPJPY, EURJPY, AUDJPYを表示できます。
「Instrument」で各通貨の切り替え
「Chart Type」でローソク足、バーチャート等の切り替え
「Time Scale」で分足、時間足、日足、週足等の切り替え
「Studies」で移動平均線、ボリンジャーバンドが描画できます。

スポンサーサイト 

自己管理能力・最新鋭のテクノロジー・経験+サザインベストメント
ドル円はさらに下落となるのか!?テクニカル分析による計算式でずばっと注目ポイントを解説!→9位をチェック!

続きはこちらから♪NINKIBLOGRANKING♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じっとスワップポイント貯めるだけではない!?守りも強いスワップ派の投資法!3位をチェック!

ランキングでトレーダーのポジションと戦略を見るランキングのポジションをチェック


円高に強いスワップ派を目指すための、ショートを活用したリスクヘッジの効用3ルールを公開!4位をチェック!

--年--月--日--:--|スポンサー広告 | ランキング | コメント(-)|ページトップ↑

(´・ω・`)ID/NR4 

自己管理能力・最新鋭のテクノロジー・経験+サザインベストメント
ドル円はさらに下落となるのか!?テクニカル分析による計算式でずばっと注目ポイントを解説!→9位をチェック!

続きはこちらから♪NINKIBLOGRANKING♪

ルール

1.ID/NR4を確認する(IDとはインサイド・デイのことで、はらみ足。NR4とは、ナローエスト・レンジ=最も狭い値幅のことで、過去4日間で最も値幅の小さい日のことをいう)。
じっとスワップポイント貯めるだけではない!?守りも強いスワップ派の投資法!3位をチェック!

2.翌日は、ID/NR4になった日足の1呼値上に逆指値の買い注文を、そして1呼値下に逆指値の売り注文を置く。

3.建玉日は、もし買い注文が執行されたなら、ID/NR4の日足の1呼値下に、逆指値で同じ枚数の売り注文を追加して置く。この注文の意味するところは、もし逆に行った場合、損切りするだけではなく、ドテンして売り持ちにするということである(逆指値の売り注文が初めに執行されたなら、ルールは逆にする)。

4.含み益を減らさないように、仕切り注文を有利なほうに動かすこと。

5.もし2日間で利が乗らず、損切りにも引っかからない場合には、大引け成行で手仕舞いする。
過去4日間で最も値幅が小さく、ID/NR4の日の高値は前日の高値よりも安く、ID/NR4の日の安値は前日の安値よりも高くなっています。 このID/NR4を確認するには、まず、はらみ足になった日があれば、過去3日間の値幅と比べるようにします。
日本株ではなかなか欧米のように、買うときと同じようには売ること(空売り)ができないので、商品相場や指数先物向きかもしれません。しかし、株の現物を持っている場合は、増し玉やつなぎには利用できると思います。

買い注文が通れば、売り注文を買い注文の2倍にし、反転したときに備えます。このID/NR4付近でちゃぶつくことがありますが、この戦略では両サイドとも一時的に損失になったり、損切りドテンをすることも事前に予測して、心の準備をしておかなければなりません。 この戦略を考えれば、損切りドテンをすることは当然なのですが、実際にその場に遭遇すると心理的にたいへんな負担がかかります。 注文を出すまえに、十分納得しておいてください。
スポンサーサイト

ランキングでトレーダーのポジションと戦略を見るランキングのポジションをチェック


円高に強いスワップ派を目指すための、ショートを活用したリスクヘッジの効用3ルールを公開!4位をチェック!

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


外国為替証拠金取引ならFROM EAST証券へ 外国為替証拠金取引なら、取引手数料無料、スプレッド1銭からの「みんなのFX」へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。